泥洗顔料「どろあわわ」はおすすめ?毛穴洗顔には泥泡が効く!

毛穴の汚れには泥洗顔料が効く!

毛穴の汚れが取れないと悩んでいる人には、泥洗顔料がおすすめです。

泥は他の洗顔料に比べて、泥の超微粒子が毛穴の中に入り込みやすいことに加えて、汚れの吸着力があるため、毛穴の汚れも吸着して落とすことが可能となります。

洗顔料をいくら使っても毛穴の中の汚れまで落とすことが出来ないという汚れに対して高い汚れ落としの効果を発揮してくれます。

そして、毛穴の汚れを落としてくれると同時にくすみを防いで明るい肌に導いてくれますし、余分な皮脂を取り除いてくれる効果も期待できるため、ニキビを予防することができます。

また、泥洗顔料の泥は地中深くから採取された粘土が使われていることから、ミネラルが沢山ふくまれているため、単に汚れを落とす効果だけでなく、肌に栄養を与えてくれるのです。

そのため、毛穴の汚れには泥洗顔料がおすすめなのです。

泥洗顔料によっては美容成分を配合したものも多くあるので、しっかり毛穴の汚れを落として美容成分を配合することができて肌が元気になります。

泥の種類「マリンシルト」と「ベントナイト」が優秀!

泥洗顔料は全てが同じわけではありません。

泥にも種類があり、それによって効果も違ってきます。

採取した場所によって、泥の質も違いますし、名前もそれぞれ名づけられています。

特に泥の中でもおすすめなのが、「マリンシルト」と「ベントナイト」です。

マリンシルト

マリンシルトは沖縄の海底に何百万年間も積もっている白くて美しい天然の泥です。

泥の粒子がとても細かく毛穴にも入り込みやすいですし、マイナス電位をもっているので、プラス電位の汚れを吸着することができますし、毛穴の汚れや黒ずみを除去することができます。

ベントナイト

ベントナイトは粘土質の高い泥で、洗浄力の高さと汚れの吸着力が強いことが特徴です。

水を良く吸う性質があるので、洗顔後の肌に薄い膜を張り潤いを持続させてくれる効果が期待できます。

肌への刺激も少なく、角質ケアに最適とされていますし、海底に積もった火山灰からとれた自然の泥なので安心して肌に使用することができるのです。

マリンシルトよりも少しだけ粒子は大き目ですが、十分毛穴に入り込むことができます。

泥洗顔料なら「どろあわわ」おすすめの理由

泥洗顔料はたくさんの商品が色んなメーカーから販売されていますが、どろあわわがおススメです。

どろあわわは、マリンシルトとベントナイトが配合されているのが特徴です。

マリンシルトの非常に細かい微細粒子が、毛穴の汚れを吸着して取り除いてくれのですが、通常の泥洗顔料では吸着しきれない汚れまでごっそり汚れをおとしてくれるので肌がスベスベになりますし、使い続けることで毛穴が目立たなくなります。

またベントナイトの水を吸う性質によって肌を潤ってくれますし、キメを整える効果があるため透明感のある肌になることができます。

ただ、このベントナイトも高い汚れの吸着力があるため、マリンシルトとダブルの泥の力ですっきり毛穴の汚れを取ることができ、しっかり肌を潤わせることができるのです。

また、どろあわわにはコラーゲンやヒアルロン酸、大豆エキスも配合されているため、保湿効果も優れている上に肌がふっくら仕上がるのも大きな特徴です。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする